オープンハウスとアドバンスドコース (2014/08/18-29)

今年もオープンハウスとアドバンスドコースにて5名の高専生・高専専攻科生に来学して頂きました.1,2週間と限られた期間の中で,RAと一緒に実習を真剣に実施していました. 実施したテーマは以下のとおりです.来年も多くの高専生の方に来学してもらえると嬉しいです!内容についてはぜひお問い合わせください.

実習テーマ 氏名 高専 期間
金属バイオマテリアルとコーティング入門 政井督文 東京都立産技高専 8/18-22
金属バイオマテリアルとコーティング入門 山口駿太郎 小山高専 8/25-29
金属バイオマテリアルとコーティング入門 城川将司 富山高専(本郷) 8/25-29
食品の超高圧加工体験と構造変化機構の検討 佐藤俊介 香川高専(高松) 8/18-22
バイオマス高分子のバイオマテリアルとしての適用性 吉田竜二 福井高専専攻科 8/18-29

金属バイオマテリアルとコーティング入門の活動風景(山口くん,城川くん)

界面強度試験片を作るために医療用接着剤で皮膜と丸棒を治具を用いて接着する.習熟するまで時間がかかるがうまくやってました.
界面強度試験を行うためのひずみ測定とその場観察装置を調整している.全く分野外のはずだったのにすっかり習熟しています.

食品の超高圧加工体験と構造変化機構の検討 の活動風景(佐藤くん)

越後製菓の方に超高圧処理装置の制御装置についての説明を受けています.
超高圧処理装置の容器(右)と加圧ピストン(左奥).これで800MPaまで加圧して,貝や卵などの食品の変化を観察しました.

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です