日本材料学会 第1回生体・医療材料部門委員会学生研究交流会(2020年9月1日:オンライン開催)

3月から延期になっていました日本材料学会 第1回生体・医療材料部門委員会学生研究交流会が9月1日にオンライン開催されました。

優秀講演発表賞:B4 豊場亮太 君

講演発表賞:D1 Mirazul Mahmud Abir 君

講演発表賞:D1 QUANG MINH NGUYEN 君

講演発表賞:M2 左近充拓也 君

講演発表賞:M1 永山大夢 君

そして、講演発表賞:バングラデシュのD2 M M Raihan君皆さまお疲れ様でした。


 

オープンハウス(2019年8月19日~23日,8月26日~30日)

8月19日(月)~8月23日(金)
富山高専のWARDCHAREON KITTAWAT(通称アイス)君のテーマは
「トラニオン摩耗に迫る-フレッティング疲労過程における摩耗現象のその場観察-」です!よくがんばりました!

8月26日(月)~8月30日(金)
秋田高専の藤原君のテーマは,「加速器を用いた最先端材料分析と安全規制」です!実験も発表もよくがんばりました!



 

さくらサイエンス:加速器を用いた安全規制学習演習 (2019年8月19-23日)

インド工科大学マドラス校から来学している2名が加速器を用いた安全規制学習演習を受講しました.
放射線安全規制における規制値と、放射線発生装置の起動時・停止時の放射線量を実測することで作業時間制限を算出し、安全性を評価する方法を体験しました.
加速器の運転経験は両名とも初めてで,安全に使用する方法を学習できたことが有意義だったとの感想が得られました.

質疑応答の様子

加速器を用いた材料分析

“さくらサイエンス:加速器を用いた安全規制学習演習 (2019年8月19-23日)” の続きを読む