Ductile Fracture/Fracture Toughness(47 papers)

1)    焼結銅を用いた延性破壊機構に関する研究
日本機械学会論文集, 40-339(1974), pp.2979-2985.
大路清嗣、小倉敬二、武藤睦治
2)    延性破壊に関する基礎的研究(延性破壊におよぼす静水圧力の影響)
日本機械学会論文集, 42-353(1976), pp.31-37.
大路清嗣、小倉敬二、武藤睦治
3)   Investigation of the Basic Mechanisms of Ductile Fracture in Metals Using Sintered Copper
Strength and Structure of Solid Materials, Noordhoff Int. Publ., (1976),pp.99-113.
K.Ohji, K.Ogura and Y.Mutoh
4)    タフピッチ銅および焼結銅予ひずみ材を用いた延性破壊過程の研究
日本金属学会誌, 41-2(1977), pp.130-135.
大路清嗣、小倉敬二、武藤睦治
5)   フェライト・パーライト鋼の延性破壊過程におよぼすパーライト粒形態および静水圧力の影響
日本金属学会誌, 41-11(1977), pp.1094-1101.
大路清嗣、小倉敬二、武藤睦治
6)  数種の鉄鋼材料の破壊じん性試験におけるき裂発生および安定き裂成長過程の観察
材料, 27-292(1978), pp.31-36.
大路清嗣、小倉敬二、武藤睦治、伊戸川博、内田秀紀、堀木正之
7)    高張力鋼を用いた安定延性き裂の発生ならびに伝ぱ過程の観察
日本造船学会論文集, 144(1978), pp.315-320.
佐藤邦彦、豊田政男、武藤睦治、西川修史
8)    高温予ひずみ材を用いた高張力鋼の延性破壊に関する研究
溶接学会誌, 48-1(1979), pp.21-27.
佐藤邦彦、豊田政男、武藤睦治
9)    高張力鋼靭性試験片の破壊過程におよぼす高温予ひずみおよびひずみ時効の影響
溶接学会誌, 48-5(1979), pp.278-283.
佐藤邦彦、豊田政男、武藤睦治、田中俊彦、西川修史
10)   On the Relation Between Load-Point Displacement and Stretched Zone Width
Int. Journ. of Fracture, 16(1980), pp.R171-R174.
Y.Mutoh, M.Toyoda and K.Satoh
11) Effect of Prestrain at Elevated Temperature on Ductile Fracture of High Strength Steel
Trans. ASME, Journ. Eng. Mater. & Tech., 102(1980), pp.364-368.
Y.Mutoh, M.Toyoda and K.Satoh
12)   溶接ボンド部の靭性評価に関するフラクトグラフィ的研究
溶接学会誌, 49-11(1980), pp.766-772.
佐藤邦彦、豊田政男、武藤睦治、土居茂
12) A Mechanical Model to Predict Elastic-Plastic Fracture Toughness in HighStrength Materials
Engineering Fracture Mechanics, 17-3(1983), pp.219-226.
Y. Mutoh
13) Effect of Prestrain at Elevated Temperature on the Fracture Behavior of High   Strength Steels
Trans. ASME, Journ. Eng. Mater. & Tech., 105(1983), pp.16-20.
K.Satoh, M.Toyoda and Y.Mutoh
15)   シャルピー試験機を用いた簡便なJIC試験法について
日本造船学会論文集, 153(1983), pp.231-237.
武藤睦治、中岡信司、川本親
16) Fracture Toughness Evaluation of the Heterogeneous Bond Region in HT80 Steel Weldment
Trans. ASME, Journ. Eng. Mater. & Tech., 106(1984), pp.16-20.
Y. Mutoh, M.Toyoda, K.Satoh and S.Doi
17)   内部き裂材の試作とその破壊じん性試験
材料, 33-372(1984), pp.1153-1159.
武藤睦治、坂本勲、井上昌弘、斉藤力
18)   JIC試験におけるき裂鈍化過程の観察
材料, 33-372(1984), pp.1160-1165.
武藤睦治、坂本勲、関根守
19)   高強度焼結鋼の機械的性質と延性破壊に及ぼす密度の影響
日本機械学会論文集(A), 51-463(1985), pp.891-897.
武藤睦治、田中紘一
20)   走査型エキソ電子顕微鏡の試作とアルミニウムを用いた観察例
材料, 34-379(1985), pp.468-472.
武藤睦治、服部一郎、岡崎正和、中村正久、大西祥作
21)   SUS304鋼溶接金属の延性破壊に関する研究
溶接学会論文集, 3-4(1985), pp.869-874.
武藤睦治、坂本勲、中川孝明
22)   側溝付きシャルピーサイズ試験片を用いた簡便なJIC試験法
日本機械学会論文集(A), 51-468(1985), pp.2008-2013.
武藤睦治、坂本勲、野村敬一、綾健次
23)   表面近傍の内部き裂の欠陥評価法に関する検討
材料, 34-384(1985), pp.1031-1036.
武藤睦治、坂本勲、井上昌弘、岩本利一
24) Assessment of Defects Using Embedded Crack Specimens Produced by Diffusion   Welding Method
Proc. ICEM, Beijing, (1985), pp.860-865.
Y.Mutoh, I.Sakamoto and M.Inoue
25)   構造用鋼のJIC値の温度および変形速度依存性
日本機械学会論文集(A), 52-474(1986), pp.455-459.
武藤睦治、坂本勲、野村敬一
26)   HT80鋼の室温・定荷重下の延性破壊挙動
日本機械学会論文集(A), 52-474(1986), pp.492-497.
武藤睦治、坂本勲、北村昭
27)   走査型エキソ電子顕微鏡を用いたアルミニウムの引張変形・破壊過程の観察
材料, 35-391(1986), pp.361-367.
武藤睦治、山田尚人、岡崎正和、服部一郎、中村正久
28)   隣接内部き裂の欠陥評価に関する検討
材料, 35-393(1986), pp.654-658.
武藤睦治、坂本勲、井上昌弘、岩本利一
29)   破面からのエキソ電子放射挙動
材料, 35-399(1986), pp.1364-1370.
武藤睦治、中川孝明
30)   A Simple JIC Test Method Using a Side-Grooved Charpy-Size Specimen
Role of Fracture Mechanics in Modern Technology, Elsevier Science Publ.,(1987),pp.503-513.
Y.Mutoh
31)   SUS304鋼の室温・定荷重下の安定き裂伝ぱ特性
日本機械学会論文集(A), 53-491(1987), pp.1316-1323.
武藤睦治、坂本勲、北村昭、中川信夫
32)   任意形状内部き裂の欠陥面積の非破壊検査による簡便計測手法
材料, 36-407(1987), pp.896-902.
武藤睦治、坂本勲、鴨志田信浩
33)   電子ビーム溶接継手の破壊じん性におよぼす強度不均質の影響
材料, 36-407(1987), pp.889-895.
武藤睦治、坂本勲、綾健次
34)   側溝付靭性試験片の等価板厚について
日本機械学会論文集(A), 54-503(1988), pp.1434-1439.
武藤睦治、坂本勲、竹田忍
35)   単一シャルピーサイズ試験片による簡便JIC試験法の溶接継手への適用
日本機械学会論文集(A), 55-515(1989), pp.1613-1618.
武藤睦治、坂本勲、竹田忍
36)   On the Equivalent Thickness of Side-Grooved Specimen
JSME Int. Journal, 32-3(1989), pp.432-438.
Y.Mutoh, I.Sakamoto and S.Takeda
37) Evaluation of Fracture Toughness of Welded Joints Usiing a Convenient JIC Test Method
Proc. of EVALMAT 89, ISIJ, 2(1989), pp.695-702.
Y.Mutoh
38)   ガラス短繊維強化ポリアミド6.6の破壊靭性
日本機械学会論文集(A), 56-521(1990), pp.57-62.
武藤睦治、坂本勲、松浮朋冬
39)   ガラス短繊維強化ポリアミド6.6の強度および靭性に及ぼす繊維含有率の影響
日本機械学会論文集(A), 56-523(1990), pp.416-423.
武藤睦治、坂本勲、松浮朋冬
40)   焼結高速度鋼の破壊じん性評価
材料, 39-446(1990), pp.2070-2077.
西田友久、武藤睦治
41)   高速度鋼(粉末ハイス)の破壊靭性に及ぼす酸素含有量の影響
材料, 40-455(1991), pp.1061-1065.
西田友久、武藤睦治
42)   Fracture Toughness Tests of Sintered and Melted High Speed Steels
Mechanical Nehaviour of Materials-・, Pergamon Press, 3(1991), pp.563-568.
T.Nishida and Y.Mutoh
43)   粉末高速度鋼の強度と破壊じん性に及ぼす炭化物粒径および含有率の影響
材料, 41-468(1992), pp.1403-1409.
西田友久、武藤睦治、辻井信博
44)   Notch Strength of Sintered Tungsten Alloys
Advances in Fracture Research, Vol.5, Pergamon, (1997), pp.2503-2510.
45)    A General Mixed-mode Brittle Fracture Criterion for Cracked Materials
Engineering Fracture Mechanics, 73(2006), pp.1249-1263.
Jun Chang, Jin-quan Xu, Yoshiharu Mutoh
46)    液相焼結した低酸素TiC-ZrC-Mo鍛造体の結晶組織、高温強度、およびCOガス放出特性
材料,55-6(2006), pp.558-562.
青山斉、山本慎一、宮下幸雄、武藤睦治
47)    Fracture theory based on the concept of characteristic fracture length of materials
Science in China Series G: Physics, Mechanics & Astronomy, 52-12(2009), pp.2041-2046.
GUO FengMing, XU JinQuan, MUTOH Yoshiharu