第10回日本バイオマテリアル学会 北陸信越ブロック若手研究発表会(オンライン)のお知らせ

[趣旨]

日本バイオマテリアル学会は,北陸信越地区におけるバイオマテリアル若手研究者の研究発表と交流の場の提供,学部生や修士・博士課程学生の発表の場の提供を目的とし,将来の研究発展につなげていく土壌をつくるべく若手研究発表会を開催しています.活気あるバイオマテリアル研究の交流会となるよう,広く参加者・発表者を募集いたします.若手研究者,学生の皆様の多数のご参加をお待ちしております.
勝手ながら準備の都合上,2021年11月28日(土)までにE-mail(アドレス: otsuka@vos.nagaokaut.ac.jp  *( @を半角に直してください),長岡技術科学大学 大塚雄市宛)にて,講演要旨の提出および参加登録をお願い致します.

[開催概要]

[名称]

日本バイオマテリアル学会 第10 回北陸信越ブロック若手研究発表会(オンライン)

[主催]

日本バイオマテリアル学会

[協賛](予定含む)

公益社団法人 日本材料学会生体・医療材料部門委員会,公益社団法人 日本材料学会北陸信越支部,一般社団法人日本機械学会北陸信越支部,一般般社団法人 日本鉄鋼協会北陸信越支部,公益社団法人 日本金属学会北陸信越支部,一般社団法人繊維学会 北陸支部,公益社団法人高分子学会北陸支部,一般社団法人日本再生医療学会, 日本材料科学会

[日時]

2021年12月16日(木)13:00~18:00

[場所]

オンライン開催(接続方法などは参加登録後に詳細をお知らせ致します.Wifiなど,インターネット接続環境については各自でご準備ください)

[参加費]教員(日本バイオマテリアル学会および協賛会員)無料
学生 無料

 

[プログラム]

13:00-13:05 開会のあいさつ
13:05-14:05 [基調講演]
北海道大学大学院 先端生命科学研究院
中島 祐 准教授
演題「超高強度ダブルネットワークゲルの最新動向」
14:05-14:15 休憩
14:15-15:45 学生研究発表1
注1;オンラインでの開催となることから,講演の録画・録音・撮影について禁止することとは致しますが,参加者のモラルに頼らざるを得ない面がございます.資料のガイドラインは別途お送り致します.
注2;発表時間は質疑応答を含めて15分を想定していますが,10分未満のショートプレゼンテーションなども歓迎致します.詳細につきましては参加登録後にご案内致します.
15:30-15:45 休憩
16:00-17:30 学生研究発表2
17:30-18:00 総合討論・懇談(オンライン)

[実行委員会]

大塚雄市 長岡技術科学大学大学院 システム安全工学専攻 (代表世話人)
松村和明 北陸先端科学技術大学院大学 マテリアルサイエンス研究科(世話人)
中路正 富山大学大学院 理工学研究部(工学)(世話人)
藤田聡 福井大学学術研究院工学系部門繊維先端工学分野(世話人)
根岸淳 信州大学応用生物科学科
鈴木悠 福井大学 テニュアトラック推進本部
松井 栄樹 福井工業高等専門学校 物質工学科

下記の情報を準備の上,北陸信越ブロック若手研究発表会事務局までお送り願います.

[演題登録に必要な情報]

[発表者情報]

  1. 氏名・所属  姓(Family Name) 名(First Name) 所属学校名(University of College) 学科・専攻名(department )
  2. 連絡先 (e-mail address, 電話番号phone)
  3. 指導教員の連絡先

[講演内容に関する情報]

  1. 講演タイトル(和文・title by English)
  2. 講演概要(Abstract, 300文字以内)

[参加登録方法]

発表希望者は,予稿集に掲載するための概要(A4 1ページ)を下記のテンプレートを用いて作成してください.

BMYoung2021_template

概要ができましたら,下記参加登録フォームにて参加登録を事務局までお送り願います.

日本バイオマテリアル学会 第10回北陸信越ブロック若手研究発表会 参加登録フォーム

***********************************************************************************

参加者フォーム

お名前 (                )

ご所属 (                )

代表者

連絡先 TEL                    e-mail

本申込みフォームの提出をもって,著作権に関する下記の誓約書に同意致します.

本研究会で提供される内容(質疑応答含む)について,それが公知の事実である場合,または権利者の許諾が得られた場合を除き,漏洩しません.さらに,配信された情報の記録(録画,録音,スクリーンショット,カメラ撮影などの手段を含む)は一切いたしません.配信する資料に関しては,著作権に則り適切に作成した資料のみを,著者の責任により配信致します.

************************************************************************************

予稿集に掲載するための概要(A4 1ページ)は参加登録のフォームに記載されている方法によって提出してください.参加登録を行っていない場合,予稿集に掲載されない場合もありますのでご了承ください.

[実行委員会 事務局]

長岡技術科学大学大学院 システム安全工学専攻
大塚 雄市
E-mail : otsuka@vos.nagaokaut.ac.jp  *( @を半角に直してください)