毎年恒例の長岡まつり大花火大会の花火見物

毎年恒例長岡まつり大花火大会の花火見物を研究室で行いました.同時に,ラボのOGで原子力安全系特任助教のスパマード先生とインドネシアから修士に来ていたナフィサさんの修了お祝いを行いました.今年もフェニックスが綺麗に舞っていました.夏休みのオープンハウス等で来る学生さんは,是非花火大会が見れる日程で来てください!(3日には ジュピターの生歌披露もあったそうです)

スパマード先生と集合写真.ご家族も来られてました.
終了後に改めてナフィサさんと集合写真.お疲れ様でした.
色とりどりの花火.毎年見てますが,やはり綺麗です.
フェニックス花火.今年も大迫力でした.

 

日本機械学会若手優秀講演フェロー賞を受賞

B4のランケナウアルフォンソ 君(メキシコモンテレー大学出身)が日本機械学会若手優秀講演フェロー賞を受賞しました!同賞は,日本機械学会北陸信越支部総会・講演会の発表の中で,内容が有益で新規性があり,発表態度も優れている若手研究者の講演に対して贈られます.

ランケナウアルフォンソ (学部4年,メキシコモンテレー大学出身),日本機械学会若手優秀講演フェロー賞

オープンハウス・アドバンスドコース

集中セミナーで来学していた4名の学生さんが最終発表を行いました.お疲れ様でした.テーマは「食品の超高圧加工体験構造変化メカニズムの検討」でした.越後製菓の見学等も行いました.

左から 大谷和広 君(香川高専 機械工学科) 鈴木 貴大 君(香川高専  建設環境工学科) 内海 太禄 君(香川高専 電子システム工学科) 高棹 玄徳 君(福井高専 物質工学科)

超高圧装置の見学も行いました.